「ゆるゆり」の人気イラストやマンガ(1万件超)| pixiv ベグクラウド

ゆるゆり

Articles about 「ゆるゆり」   ゆるゆり on BOOTH

There are 23991 images and manga tagged with "ゆるゆり". Illustrations and artworks submitted with tag "ゆるゆり" are also tagged with "赤座あかり", "船見結衣", "大室櫻子", "青空", "yuruyuri", "クロスオーバー", "ワシミミズク(けものフレンズ)" and "模写".

Created: 11/28/2017

ゆるゆり's Weekly Top 3

  • ぺろっ

    理紅

  • P'sLIVE in ごらく部

    エイチ

    11/27開催、P's LIVE!05に出演されたごらく部様宛の 楽屋花用のパネルイラストを描かせて頂きました。 依頼者様の...

  • すぎうらさん。

    かげろう@のんびり

    綾乃ちゃん描きたくなったので1枚。 最近あまりお絵かきできてないですね~、いやはや面白いゲームが多くて…(´・ω・`)

All Time Popular Illustrations

  • +1カウントダウンまとめ

    なもり
    ugg boots violaゅやちゅみ!+ +2』は9月17日放送です~~! ゆるゆり大室櫻子船見結衣歳納京子吉川ちなつ杉浦綾乃池田千歳古谷向日葵赤座あかりゆるゆり10000users入り">
  • たからもの

    なもり
  • なちゅやちゅみ!

    なもり

Latest Illustrations

  • 池田 千歳

    Krizeii
  • 大室櫻子 - Swimsuit

    theadminjj
  • P'sLIVE in ごらく部

    エイチ
  • 向日葵さんと櫻子さん

    ドド
  • ねむいのら
  • ディズニー満喫

    船見丸
  • 『わーい あかりホットケーキだぁ~』

    和樹
  • 船見結衣ツインテール

    けい
  • 夏だ!(季節は冬ですが)

    うずらたまご
≫ もっと見る - 23991 results

Latest Novels

  • 私達のペースで。
    1,097 characters
    2

    私達のペースで。

    • by すくすく
    • cゆるゆり
    • c歳納京子
    • c船見結衣
    • c結京
    • c百合

    結京すき結婚して。付き合って初キス(予定としてはそれ以上のこともしようとしてた)する結京書きました(事後報告)久しぶりに結京が書きたくなってな…短いのが申し訳ない…それはそうとヘタレ結衣×京...

  • Moonlight serenade
    3,683 characters
    1

    Moonlight serenade

    • by 夜行ワークス
    • cゆるゆり
    • c赤座あかり
    • c吉川ちなつ
    • cちなあか
    • c百合

    Pawooに昨晩投稿したものを、形にして見ました。期せずして初のゆるゆりSSです。

  • 恋の矢印
    5,998 characters
    3

    恋の矢印

    • by 葉月涼味
    • cゆるゆり
    • c吉川ちなつ
    • c歳納京子
    • c船見結衣
    • c結ちな
    • c京ちな
    • c百合

    初めて京ちなを書いてみました。初めてという事もあり、改めてちなつのキャラクターを振り返って、こういう子なんだなと言う新発見が多かったです!

≫ ゆるゆりの小説をもっと読む - 2999 results

Related tags

  • 赤座あかり
  • 船見結衣
  • 大室櫻子
  • 青空
  • yuruyuri
  • クロスオーバー
  • ワシミミズク(けものフレンズ)
  • 模写

Featured Tags

  • イラスト
  • アナログ
  • アクリル
  • おりじなる
  • 【TOpal】再来せし翼_翠竜【討伐】
  • fgo
  • 4コマ

Groups

  • ゆるゆりの絵画スタイルの研究会

    • 15 people
    • Open Group

    Approval is required to join.

    萌え係のスタイル大好き

  • ちなあか

    • 2 people
    • Open Group

    Approval is required to join.

    ちなあかください

  • あかりちゃんマジ天使同盟

    • 97 people
    • Open Group

    「ゆるゆり」の主人公(ここ強調)、赤座あかりちゃんをただひたすら愛でるグループです。あかりちゃん関連であればイラスト、小説、はたま...

  • チーナファンクラブ

    • 15 people
    • Open Group

    吉川ちなつ(チーナ)が好きでたまらない人のためのグループ。 11月6日はチーナの誕生日です、イラストや小説など様々なお祝いをしま...

  • ゆるゆり

    • 378 people
    • Open Group

    ゆるゆり好きの人のためのグループですー。 イラスト描く人、小説書く人、ゆるゆりという作品が好きな人みんなウェルカムですよー! ...

  • エス・百合

    • 22 people
    • Open Group

    エスとか百合とかについてのグループです。 無かったのでつくってみました~よろしくお願いします| ´ω`|ノ

≫ もっと見る - 6 results
Latest articlesView more
Illustration
The sexiest gesture ♡ Biting G...
Illustration
Illustrations With Moving Back...
Illustration
Cooking is so fun! Frying Pans
Illustration
Time flows slowly. The quite d...
Illustration
Clerics are the best! Monks

uggs för småbarn
boots wie ugg
code de réduction ugg
chinelos homens ugg
たびねこ
tripcats.exblog.jp
ブログトップ

バングラデシュの旅 「古都ショナルガオを訪ねて」

d0098941_16271893.jpg

           弾丸の旅とはいえど、村好きとしては少しでも田舎を訪れてみたい!!
         首都ダッカから日帰りのできる古都 ショナルガオ へ行ってみることにしました。

前日の濃~い1日から一夜明け、宿の近くから リキシャ に乗り、グリスタン・バスターミナルを目指します。
朝からリキシャでスリリング(笑)8時近くなると道路も渋滞し始め、もの凄い人と熱気に包まれています!!

d0098941_1751167.jpg

バスターミナルといっても、ちゃんとしたターミナルやバス停があるわけではありません!
周りの人やそれらしきバスに聞くも、やっぱり言葉が通じない(もちろん字も読めない人が多い・汗)
最終手段の目的地の写真などを見せたりしても全然通じず、ベンガル語も読めない私達は途方にくれます。
警察官に聞くも分からないよう。。そんな様子を見ていたお父さんが、「こっちへおいで」と言ってくれてます。
怪しい人じゃないよね?疑い深い私は、オジサンを観察!白シャツに小奇麗な身なりで悪い人でなさそう~
それにバス探しにこんなに時間を割くわけにもいかないし、とりあえず後を付いて行くと・・・


d0098941_16272582.jpg

     無事 ショナルガオ 行き(おそらく経由)のバスまで連れて行ってもらい、乗車券も買えました。
                 (ショナルガオ・エクスプレスという バス もあるそう / 30タカ)

    しっかし予想はしてたけど、このバス、ボロッ!(笑)ライトも点かなそうだし、ナンバーも手描き(爆)


d0098941_1851156.jpg

バスの写真を撮ったりしていて、中々車内へ入ってこない私を心配したお父さんが、ドアの近くまで来て
心配そうにしてます。(ドアの奥でニッコリと、優しそうに笑ってるのがお父さん!何度も心配してたそう)
お父さん、少しでも疑ってしまいごめんなさい!毎度書いてますが、バングラデシュの人は優しい人が多い。

         ちなみに、バスのドア無いです(爆)車内の窓もないとこがあります~037.gif


d0098941_19414911.jpg

 バスチケットを買った青空チケット売り場のお父さん!お決まりの「写真撮って~」で、車内からパチリ☆

バスの周りには、売り子(少年)さんたちが、朝早くから一生懸命働いています。(中々売れないそうです)
チケット売り場のお父さんが、果物のような物を「買ってあげてくれないか?」とゼスチャーで伝えてきます。
果物類は、(包丁に菌が付いてる可能性が高い)特に衛生状態が極めて悪いバングラデシュではかなり危険・・・
(色々な国で何を食べても大丈夫な私でしたが、以前ラオスのスイカジュースで入院を要する程の重篤の食中毒になった事があり怖い)
    でも、気が遠くなりそうな暑さの中で、一生懸命に売り歩く姿に負けて買ってしまいました。


d0098941_1942121.jpg

花型に切った果物(野菜?)を割り箸に挿してお花のように見立てて売っている姿も多く見かけます。
上には、ピリ辛砂糖のようなものをふりかけてくれます!お父さんが、この食べ物の名前を教えてくれた
のですが、忘れてしまいました(汗) 買ってしまったものどうしよう~食べ物を粗末にはできないけど
食べた後が怖いし・・・と、相方ちゃん率先して食べてました(驚)私も気になって一かけら食べましたが
柿のような食感で、ほとんど無味な感じでした~ ← 結局、食べたんかい!(笑) あはは。。。


d0098941_19421263.jpg

バス乗り場まで連れて来てくれた お父さん が車掌さんに、何度も私達を目的の場所で降ろしてあげるようにときつく言っています。本当に何度も呼びつけては念入りに(笑)この国も年長者を敬う国なのかな?
他でもこのような光景を感度か目にしましたが、皆きちんという事を聞いていました。ありがとうございます。

d0098941_21331933.jpg

    さぁ、そろそろバスが出発します~ 車内もオンボロで、背もたれがない椅子もありました(笑)
出発してすぐに大渋滞に巻き込まれます!先日放送されていた 世界番付 という番組で「世界一混雑している国」の一位にバングラデシュが選ばれ、首都ダッカの大混雑ぶりを紹介していましたが、そのまんま(笑)
首都ダッカの渋滞は、通勤時間帯に起きるのではなく、朝8時頃~夜10時頃まで断続的に続き、交通渋滞によって失われる時間は、年間2,600億円の損失と言われています。渋滞の凄さ伝わりましたでしょうか?

大渋滞の中で熾烈な争いが繰り広げられます!?我先に状態で交通ルールや譲り合いなんて全く無し!
車掌さんが、出入り口から身を乗り出してリキシャを足でグイグイ横に押し出したり(だからドア不要?笑)
弱い立場のリキシャといえども負けてません~足でケラレようがゴリゴリ車体をすらようとも、皆強い!!
クラクションやベルの音が鳴りやまず。 この国では、躊躇していたら永遠に前には進めないでしょうね。


d0098941_21304010.jpg

         でも大渋滞中でも、色々な光景が見られて私には好都合~♪ (行きはね・汗)


d0098941_21305395.jpg

    もはや線路も道路化しています(笑) 1時間位で渋滞を抜けると、そこはサーキット状態(汗)
 猛スピードを出し、荒い運転のバス(ヨーロッパのラテン系の国、東南アジア、韓国のバスなどなど)は
何度も経験していますが、バングラデシュのバスは、その域超えてました(笑) 道路状態も悪く、オンボロ
バスだと振動が直で伝わるので、痛さとの戦いでもあります(汗)バングラデシュでは、バスもハードだ(爆)


d0098941_2201489.jpg

そうこうしてるうちに、お父さんは途中の街で降りて行きました!再度、車掌さんに私達の事をお願いして。
 お父さんに出逢えなければ、まだバスに乗れずにいたかもしれません~ 本当にありがとうございました。

d0098941_2294914.jpg


1時間半位で、 ショナルガオ に到着(モグパラ村近くの交差点で降りるのですが、相当分かりづらい)
車掌さんが、笑顔で「此処で降りるんだよ~」と、ちゃんと教えてくれました(笑)
バスを降りると車掌さんが外で話していた男の人が「ショドルパリまで、○タカで良いよね?」と聞いてきて
ONG(ベビータクシー)を小さくしたような三輪車の人に声をかけて、値段を交渉してくれました!
↑ おそらく車掌さんが、お父さんに頼まれていて男性に声をかけてくれていたのだと思います(嬉し涙)
ショナルガオは、ダッカ近郊の観光地!バングラデシュを訪れる数少ない外国人、バングラデシュ人達にも
人気の観光地になっており、ショドルパリ(民族博物館)などが観光スポットになっている為、リキシャなどの乗り物は、観光地価格でかなりボッてくると聞いていたので、相場の価格で乗れて助かりました。


d0098941_2275277.jpg

ショドルパリ(民族博物館)は、全く興味が無かったので少し先にあるパナム・ノゴルへ行ってもらいました。
       パナム・ノゴル や ラズバリ では通じず、意外にも パナムシティー で通じました(笑)

   ショナルガオとは、ベンガル語で「黄金の都」という意味で、かつてのバングラデシュの旧都です。


d0098941_228243.jpg

    道の両脇に建てられた50件程の建物(当時は豪邸)には、ヒンドゥー教徒が住んでいました。
    インドから独立したパキスタン(現在のバングラデシュ)が、イスラム教の国として始まった事に
 不安を感じインドへ移住。その後、残された家は廃墟になってしまったそうです。わずか50年程前の事。


d0098941_22818100.jpg

     廃屋好きとしては内部も見てみたかったのですが、どの家も人が住んでいるようです(笑)



                                         ~ Sonargaon Bangladesh ~




d0098941_225021100.jpg


  大抵の方々は、ショドルパリ(民族博物館)とパナム・ノゴルだけ見て帰ってしまうらしいのですが
 私が来た目的は、村へ行くこと!何処に村があるのか分かりませんが(既にこの辺りは村ですが・笑)
 村を目指し散策しながら歩き始めます! とある村で、素敵な子供達の笑顔に出合えるとは・・・ つづく
タグ:
  • Bangladesh
みんなの【Bangladesh】をまとめ読み
■ [PR]
by tabineko-hanzou | 2012-04-13 02:25 | ё バングラデシュ 笑顔の旅 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/15709199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けおら at 2012-04-13 16:46 x
この春から、静岡駅地下の、元は観光案内所だった場所で受付業務的な事をしています。今は観光案内所では無いのですが、場所が場所なので、観光客の方もお見えになります。
そじて外国の方もチラホラ。
英語がほとんど出来ないので、身振り手振りで四苦八苦しながら対応する事に。
改めて英会話ならわなきゃと思う今日この頃。
Commented by kidai_y at 2012-04-13 21:01
おんぼろバスですね~。インドのバスよりも更におんぼろ。

バスでいろいろ世話をしてくれたお父さん。いい人に出逢えましたね。
バスに乗るのは大丈夫でも、降りるときに分からなくなることが多いです。でもちゃんと降りるときの手配までしてくださるとはさすがですね。同じような旅行者を何人も見てきたのか、それともたびねこさん達があまりにも心配に思えたのか・・・(^^)。

青い(若い?)カットフルーツは汁気が少ないし、食べても大丈夫かな?という気になってしまいます。
でも大抵若いからあまり味がしないし、もれなく付いている赤い粉(甘辛い、または辛い!)を付けても正直言って日本人には馴染みのない味になってしまいますね。
青いマンゴーを買ってしまったことがあって、やっぱりただの若くて甘くもなんともないもので、分かっていたのに・・・と後悔しました。
たびねこさんが食べたものも、もしかすると熟すと美味しいのかもしれませんね。
Commented by kurasi77 at 2012-04-13 21:23
たびねこさんのトコに来ると
色んな世界が見られて楽しいです
凄いバス
途中止まったりしないのかな~(^^ゞ
なんだか怖さが先に立つけど意外に向こうの方は親切だったりするのですね
廃屋のような建物もきっと工夫して住んでいるのでしょうね


Commented by NORIWORKS at 2012-04-13 21:34 x
相変わらずすごいねぇ~
でもとても親切なお父さんでほんとによかった

沖縄で、個人タクシーもどきのおじさんに乗せてもらったけど
めっちゃビビってしまったことがあるよ~
実はとてもいいおじさんで、車内でおやつまで出してくれるサービス付きだったのだけど
国内で言葉の壁もないのに
大丈夫だと思えるまですっごく怖かったから
外国でこんな体験をするたびねこちゃんはすごいなぁ
本当にそこで迷ってたら、新たな村にはたどり着かなかったもんね
Commented by tabineko-hanzou at 2012-04-13 22:03
☆ けおら ちゃん☆

おーーー
それでは、観光案内的な事も必要になるのね^^
観光の事も多少勉強が必要?地元の事を知れる機会でもあるし
他の国の方々と交流も出来るので、英語の勉強も楽しいかもね♪♪
私は、相変わらず英語はダメ。。。
韓国とかで英語で話しかけられると、固まってしまって
(韓国語か日本語で話しかけられると思ってるし)
英語で話しかけられてるに、英語で応えられず
変な韓国語と日本語の混ぜ混ぜでアタフタしながら答えてしまう(爆)

Commented by chigusano at 2012-04-13 22:08
大停滞の様子 怖いほど伝わりました!
それに そのバス オンボロで よくそんなのに 乗りましたね!
タビネコさんの 勇気にはいつも 感心しています。
多分私なら 旅の計画だけでも ダメですね。

タビネコさんの 友愛と 冒険心が駆り立てるのでしょうか!
だけど 旅行記は興味津々です。
続き楽しみにしていますね~♪
Commented by tabineko-hanzou at 2012-04-13 22:25
☆きだいさん☆

ぼろですよね~
タイ北部(屋根が落ちてきた)、台湾のルーガンで乗ったバスよりボロカッタです(笑)
知らない土地で、特にローカルバスに乗るのは大変ですよね~
運転手さんによっては、「ここで降ろして」と伝えておいても忘れちゃう人が多いので
自分で大体の到着予定時間になったら、周りや運転手さんに聞くことが多いです。
一人旅の時は、うっかりうたた寝なんて厳禁(笑)
お父さん、優しいでしょう~他の方の旅行記を見ても
本当にバングラデシュの人達は、誰にでも優しいのだと思います。
ほっておけないタイプの人が多いみたいです(韓国に似てる・笑)
本当に優しい方が多くて、親切にしていただくことが多かったです。

菌の状態を検証した方によると、フルーツを切るナイフに菌が相当付いているらしいです(笑)
ナイフ洗う水も・・・厳しい^^
バングラはミネラルウォーターも検査すると、すごいらしいです(笑)
そこまで気にしないタイプでしたが、1度死ぬ思いしたので
少しだけ気を付けるようになりました←本当?(笑)
この果物?も熟すと美味しいかもしれないですね♪♪

Commented by tabineko-hanzou at 2012-04-13 22:36
* kurasi さん*

ありがとうございます^^

超~オンボロバスーーーー!?
私も途中止まったりしないのかな~?って思いました(爆)
暑すぎる国なので、オーバーヒートとか大丈夫かな?とか・・・
そう・・・予想通り・・・(苦笑)

バングラデシュの人達は、親日家の方も多くて
ほっておけない気質の方も多いような気がします。
色々と親切にしていただいたり、優しくしてもらったり感謝しています!

廃屋の中を見よう~~~と楽しみにしていたのですが、住んでいるとは(笑)
どのように住んでいるのか?お宅拝見したかったです^m^

Commented by tabineko-hanzou at 2012-04-13 22:59
ё NORIWORKS ちんё

優しいお父さんでしょう~ホント、バングラデシュの人は優しい方が多い!
韓国みたいな感じで、ほっておけない感がジワジワ伝わってくるの(笑)
ハングルより、アラビアン文字のようなベンガル語なんて全く読めないし(笑)

沖縄のおじさんタクシーは、そっか方言!(笑)
車内でおやつ!?なんて可愛いオジチャン(>m<)
国内ではあまり感じた事ないけど、先日連れが、おそらく山形弁?全く分かんなかったって(笑)
私の場合は、言葉(特に英語や未知の国の言葉)分からない国が多いから
たいがい単語をつなげて後は、想像で会話してる(笑)
間違ってる解釈も多いと思うのだけど・・・
子供やお年寄りだと、なんとなく伝わってくるし、うなずいて聞いてるだけで良いみたいだし^^

しかし、ローマ字とか書ける国はまだ良いけど
字が難しくて書けない、しかも書いたとしても相手が読めないとかの国は旅するのが大変(笑)
バングラは、思ってたよりも全然通じなかった(笑)

やっぱりハングル(記号)も、そろそろ覚えなくちゃね~♪

Commented by tabineko-hanzou at 2012-04-13 23:31
* chigusano さん*

大渋滞の様子が伝わるような写真を撮ってないので
言葉でどう伝えようかと思ったのですが、伝わって良かったです^^

オンボロバスに乗らないと、田舎に行けないのです♪♪
バングラデシュにも(おそらく長距離バス?)綺麗なバスがあるみたいです。
出来れば、ボロくないバスの方が旅も快適で良いですね(笑)
車内も暑くて、サウナ状態を超えてました(><;)
私が体力が無さ過ぎなのかもしれませんが、少しでも体力のあるうちに
バングラデシュに行くことが出来て良かったです。

そうなんです♪ 色々な国を旅していると、だんだん色々な事に慣れてきてしまって
贅沢なもので、新鮮さや感動が薄くなってしまい刺激が欲しかったのですが
そんな私の好奇心をいっぱい満たしてくれた国でした♪


Commented by AKI at 2012-04-15 10:20 x
今回はいつもに増して濃厚な旅を味わってきたね~^^
バリのベモにさえまだ乗れてないけど、このバングラのバスは憧れちゃうわ~「THE 旅!」って感じがしちゃいます♪いつも思うけど その勇気はすごい!

chigusanoさんへのコメントの中の 旅への慣れと新鮮さのお話し。
わかるな~ EUも勿論好きだけど、私もチュニジアが一番思い出深いというか、新鮮だった。タビネコちゃんのバングラは、更にスリルに溢れてるから、きっともっと強烈な刺激だったんだろうね。

バスを降りる所からの気遣いもしてくれた方に出会えたのは本当にラッキーだったね!最初に疑ってしまう気持ちもわかるわかる!
後になって本当に親切な人だったりして、めっちゃ自分で反省しちゃうんだけど、私も「お金?それとも危険な人?」ってつい思ってしまうのよね~ 
いや ほんと。大変な事がまだまだいっぱいありそうだけど、いい旅だったんだね♪プラス 無事に帰ってきてくれて良かった~^^
Commented by tabineko-hanzou at 2012-04-16 20:48
*AKIちゃん*

バングラのバス・・・過酷でした(笑)
日差しを遮るカーテンも無いので、直射日光直撃の数時間は
サウナを超える状態で、熱射病?のような状態に(><;)
渋滞も(トイレ)怖いから、水も飲めないし
皆さん仰ぐという事もしてないので、ひたすら耐えていたよ~~~
後、砂埃が凄くて一気にカメラも真っ白(爆)洋服も顔も砂砂利で真っ黒さ~(爆)

チュニジア新鮮だったっていうのわかる分かる!!
私もチュニジアは、行ってみたい♪♪
イスラームの国ってほぼ初めてだったのと、独特の空間があって・・・
バングラは、観光客が極端に珍しい国というのと
好奇心旺盛な方々が多いというのも独特な面白さがある国かもネ(^m^)
あと、今時珍しいくらいに笑顔が可愛くて素朴な子供達が多い^^♪

続・・・
Commented by tabineko-hanzou at 2012-04-16 20:53
続・・・

私、普段から疑い深いの(爆)
旅先では、より慎重。
慎重になり過ぎると自由がきかなくて、面白くないと思うのだけど自分の直感大事にしたくて。
一緒に旅する友達には「慎重過ぎるから海外で友達出来ないんだよ!」とか言われた(笑)
でもでもね、イタリアとかで別行動した時に、友達が男の子2人連れて来て
しかも、なんかウサン臭くて観察したら、一人はサングラスの目の奥が泳いでるし怪しいんだもん!?
そのあとも、凄くしつこくて嫌だった!!その後もそんな事が多くて
私が絶対に「付いて行ったり、飲みに行くのも駄目ーーー」って断りまくってたら
友達には、「母親よりうるさい」って言われてしまったけど(^^;)
でも観察力がある方なので(人間観察好き)集団スリとか、よく見つけて
周りにも教えてあげていたから、重宝がられてます(笑)
相手の目の動きも大事(笑)





<< バングラデシュの旅 「仲良し少... "> カワイイ~お餅ケーキのカフェ ... >>


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧
Instagram

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

にほんのたび(466)
My cat family(361)
旅のぐるめ(235)
Korea(219)
Czech(95)
Croatia(80)
Toy camera(66)
Taiwan(66)
保護子猫たち(55)
モノクロ**(52)
世界遺産のまち(52)
Spain**(42)
沖縄(38)
*Greek Islands*(38)
Bangladesh(34)
Laos(32)
Thailand(9)
Germany(8)
モーニング(7)
Palau(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち
+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]

女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]

どうぶつたちへのレクイエム

ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

お久しぶりです。 ..
by 森乃 at 16:25
私はこの記事が大好き! ..
by とらのこ at 12:10
はんぞうくん、素晴らしい..
by GANBARUNEKO at 20:21

記事ランキング

画像一覧

検索

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項

A-life company

トップページへ戻る
お問い合わせ
  • ホーム
  • 会社概要

会社概要

社名
株式会社 A-life  A-life co.,Ltd.
本社
〒108-0073 東京都港区三田1丁目4番28号 三田国際ビル26F
TEL 03-6453-9080 FAX 03-6453-9079

管理物件専用緊急センター 03-6459-4535
創業
2015年6月
資本金
2000万円
売上高
3億112万556円(第1期平成28年5月期)
事業内容
業務用不動産の開発・管理業務
役員
代表取締役
石川 浩二
監査役
加藤 次夫
顧問
藤平 栄一
顧問弁護士
豊田 賢治
顧問税理士
朝倉 歩(2016年6月17日より)
免許番号
宅地建物取引業 東京都知事(1)第98173号
有効期間:平成27年8月1日から平成32年7月31日まで

マンション管理業 国土交通大臣(1)第034167号
登録有効期間:平成27年7月11日から平成32年7月10日まで

警備業登録:第30004135号 東京都公安委員会
有効期間:平成28年4月26日から平成33年4月25日まで
加盟団体
公益社団法人東京都宅地建物取引業協会 会員
公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会 会員
東京商工会議所 会員
(株)帝国データバンク 会員(2016年2月1日より)
三田警備業連絡協議会 会員(2016年4月より)
取引先銀行
三菱東京UFJ銀行 田町支店
三井住友銀行 三田通支店
みずほ銀行 芝支店
りそな銀行 池袋支店
東京都民銀行 麻布支店
さわやか信金 麻布支店
SBJ銀行 東京本店営業部
大東京信用組合 田町駅前支店

アクセスマップ

大きな地図で見る

交通アクセス

  • 都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅 赤羽橋出口より徒歩3分
  • 都営地下鉄三田線 芝公園駅 A2出口より徒歩8分
  • 都営地下鉄三田線・浅草線 三田駅 A3・A4出口より徒歩12分
  • JR山手線・京浜東北線 田町駅 三田口(西口)より徒歩13分
ページトップ